パパ活アプリ紹介

paters(ペーターズ)の実際の評価は?実際に利用していた実体験をもとに検証

「パパ活をはじめたいけど、どのパパ活アプリがいいのか分からない」
「paters(ペーターズ)が気になっているけど、安心して利用できるアプリなの?」

patersは、2017年4月からサービスを開始したパパ活アプリです。現在は100万人以上の会員が登録しています。

こんにちは、筆者のあんずです。私もpatersを利用し、いろんなパパと出会いました。

今回は、patersで実際によく使っていた機能、Sugar daddy、paddy67との比較、patersのメリット・デメリットをご紹介します。

patersでパパ活を始めたい男性、patersを始めようか悩んでいる男性は必見の記事です!

paters(ペイターズ)とは?

patersは、毎日25,000組がマッチングしている国内最大規模のパパ活アプリです。

2017年からサービスが始まりましたが、24時間いないのマッチング率が97%という素晴らしい数字が出ています。そのため、パパ活を始める男女におすすめできるアプリです。

「プラスαの出会い」をコンセプトに運営しているアプリ。2020年12月にはタレントを起用してWEB CMも公開しているので、ある程度の実績・信頼度があるアプリと言えます。

patersの年齢層は
男性:30代〜50代中心
女性:20代中心

patersのようなパパ活アプリは、「若い女性と食事をしたい」「若い女の子の夢を支援したい」と考えている男性が登録しています。そのため男性の年齢層は少々高いです。

一方、女性の年齢層は若め。男性から支援して欲しい女性が登録しているので、プロフィール欄には夢を入力している傾向があります。

また、patersの男女比は3:7と女性が多数。派手な女の子からどこにでもいるような普通の女の子が多いです。

さらに、patersは下記のような安全対策をしっかり行っているので安心感を持って利用できます。
・24時間365日体制の監視パトロールで悪質会員を取り締まり
・全ユーザーの年齢確認を実施
・身バレ防止対策としてプライベートモードを採用
・アプリ内のデータ通信を最高峰レベルのセキュリティ「EV SSL」を採用

「プライベートモード」とは、「いいね」を送った相手・メッセージのやり取りをしている会員以外には自分のプロフィールが表示されなくなるモードです。さらに、連絡先一括ブロック機能もあるので、知り合いにバレにくいです。
patersは他のパパ活アプリ・サイトと同じように「インターネット異性紹介事業」の届け出を提出しています。警察・顧問弁護士と連携しながらトラブル対策を行っているので、安心して利用できるパパ活アプリです!
見出し:paters(ペイターズ)を実際に使用した感想
patersには、多くの便利機能があります。私がよく使っていた機能は、以下の通りです。

①検索機能
②会いたい機能
③あしあと機能

①の検索機能は、登録しているユーザーの中から年齢・居住地・身長・年収などの項目を自分好みに選択し、検索結果に出てきた人をピンポイントにアプローチすることができます。

②の会いたい機能は、日にちを指定して相手を募集する機能です。自分の募集と募集一覧を見ながら、相手を探すことができます。

③のあしあと機能は、自分のプロフィールを見てくれた人を追ってアプローチができる機能です。自分のプロフィールを見てくれた人へ積極的にメッセージを送り、多くの人とやり取りをしました!

主に3つの機能を使って、多くのパパと出会いました。上記3つの機能は、patersの基本的な機能なので上手に使いましょう。
見出し:paters(ペイターズ)と「paddy67」「Sugar daddy」の違い

機能・年齢層はほぼ同じ

「paters」「paddy67」「Sugar daddy」で使える機能と、利用しているユーザーの年齢層はあまり違いがありません。

使える機能は下記の通りです。
・検索機能
・すぐ異性と会える機能(カレンダー機能など)
・あしあと機能
・本人確認

ユーザーが主に使う機能で大きな違いはないため、機能面を気にして選ぶ必要はないでしょう。

次に、3大サービスの主な年齢層を見てみましょう。

patersは男性30〜50歳・女性20〜24歳です。
paddy67は、男性20〜39歳・女性20〜29歳。
Sugar daddyの男性40〜49歳・女性20〜29歳。

比べてみると、アクティヴユーザーの年齢層はあまり変わりません。共通点は、どこも女性が「20代」が多いという点です。そのため、どのパパ活サイトに登録しても、若い女の子と出会うチャンスがあると言えます!

特にpatersは、20歳以上の大学生が多く登録している傾向があります。「ぴちぴちの女子大学生とパパ活がしたい!」という方は、patersが向いています。

 

paddy・patersの料金はほぼ同じ!

次に、料金システムを比較しましょう。

【patersの料金システム】(全て総額)
1ヶ月プラン:10,800円
3ヶ月プラン:27,800円
6ヶ月プラン:48,800円
12ヶ月プラン:64.800円

【paddy67の料金システム】
1ヶ月プラン:10,000円
3ヶ月プラン:8,267円/月(総額:24,801円)
6ヶ月プラン:7,133円/月(総額:42,798円)
12ヶ月プラン:5,400円/月(総額:64,800円)

【Sugar daddyの料金システム】
1ヶ月プラン:5,980円
3ヶ月プラン:4,980円/月(総額:14,940円)
6ヶ月プラン:3,980円/月(総額:23,880円)
※12ヶ月プランは用意されていません。

長期的なプランを選べば選ぶほど、1ヶ月分の料金が安くなる料金体系になっています。

patersの12ヶ月プランは、1ヶ月プランに比べて半額安くなります。そのため、もし有料会員になるなら長期的なプランを利用するべきです。しかし、全て一括前払い制なので、どのくらいの期間でパパ活するのか前もって決める必要があります。

「はじめだから短期間」という方は1ヶ月プラン、「長期的にパパ活をしたい」という方は12ヶ月プランをお勧めします。

また、月額料金を比較をするとSugar daddyが最も安いことが分かりました。男性会員は、月額料金さえ払ってしまえば、無制限で女性にメッセージを送ることができるため、コスパ良く利用できるのはSugar daddyと言えます。

 

 

どのアプリも高収入パパが多く登録している!

3大サービスは、機能・年齢層が違うものの、登録しているユーザーのタイプは異なります!ここでは、各サービスごとに、どんな人が登録しているのかを比較します。

【patersの登録ユーザー】
男性:patersは大手パパ活アプリということもあり、登録している男性の半数以上が所得証明を提出しています。30代〜40代の方で、年収1,000万円超えの男性が多く、20代男性はごく少数です。

女性:登録ユーザーが多いため、様々なタイプの女の子が利用しています。筆者あんずの見解ではありますが、patersに登録している女性は、写真の加工が少ない人が多いです。

なぜかというと、patersが主催するお見合いパーティーに参加している人が多いからです。「あの人写真と全然違う」と思われるのは誰もが怖いです。そのため、強めの加工の写真を載せている女性が少ない傾向があります。

男性のスペックはあまり変わらないものの、女性のタイプは少し変わります。清楚系・お嬢様系と出会いたい人はSugar daddy、色んなタイプの女の子と出会いたい人はpaddy67・patersに登録するべきでしょう!

【paddy67の登録ユーザー】
男性:Sugar daddyと同様、年収1,000万円超えの男性が多く登録しています。40代・50代の裕福な男性がアクティブユーザーとして利用していますが、若めな20代も利用しています。

女性:20代の女の子が多く、職業は大学生・OL・モデルが多いです。paddy67の女性は、35歳以上の女性ユーザーはあまりいないという噂も!可愛い系から綺麗系まで、幅広いタイプの女の子が登録しているため、自分好みの女の子を見つけることができるかもしれません!

【Sugar daddyの登録ユーザー】
男性:経営者・オーナーのような重役で勤めている40代が多く、年収1,000万円超えの裕福な方が多いです。金銭・心に余裕がある男性が多く、紳士的な男性が活発的に利用しています。

女性:太パパを求めているため、礼儀が正しく、上品さ・清楚さを兼ね備えている女性が多いです。ギャル系ではなく、お嬢様系・清楚系・美人系で、言葉遣いが丁寧な女性が主に利用しています。

paters(ペイターズ)のメリット・デメリット

次に、patersのメリット・デメリットを紹介します。

patersのメリット

写真付きのプロフィールが多い

patersに登録している女性は、他のパパ活アプリよりプロフィール写真を設定している確率が高いです。そのため、自分好みの女性を探すことができます。

なぜプロフィール写真を登録している女性が多いかというと、patersが主催するお見合いパーティーに参加している人が多いからです。

「あの人写真と全然違う」と思われないためにも、加工が弱い写真を設定している人が多い傾向があります。そのため、好みの女性が高確率で見つかります!

 

オンライン表示で効率よく出会える!

patersには、「オンライン表示」機能があります。この機能は「そのユーザーがログイン中かどうか」がわかる機能です。このオンライン表示機能を使うことで、マッチング・アプローチを効率よくできます。

異性会員をプロフィール検索した場合は、オンライン表示かオフリアン表示になっているかを確認しましょう!オンライン表示になっていれば、今patersのアプリを開いています。このタイミングで「いいね!」を送れば相手から早いアプローチが期待できます!

 

イエローカード制度で安心安全!

patersには、「イエローカード制度」があるので安心して利用できます。

「イエローカード制度」は、迷惑行為をしたユーザーを運営側が悪質だと判断した場合、イエローカードが付与されます。「付与されているのは本人しかわからないでしょ?」と考えているかもしれませんが、それは違います。

イエローカードは全ユーザーから確認することができるのです。したがって、イエローカードを持っているユーザーを避けながら利用すれば、より安全にpatersを利用できます。

「年収証明機能」でアプローチができる!

patersには「年収証明機能」があります。プロフィールの年収が「事実」だと証明できる機能です。

男性の年収を気にしてい女性は多いです。収入証明をしている=信頼度が高いので、パパは年収証明をした方が有利です。

この「年収証明機能」をすると、プロフィールに専用のアイコンがつきます。検索画面にも表示されるので、一目で年収証明をしていることがわかります。

年収証明をすると信頼度が増し女性からのいいねもかなり増えます。patersで可愛い女の子とパパ活をしたいなら、年収証明機能をすることをおすすめします。

 

patersのデメリット

高収入男性が多い

patersは登録ユーザーが多いです。その中には高収入男性も多くいるということは、ライバルが多いです。

女性の心理を考えると、パパにするなら高収入男性を選ぶのは当たり前。年収に自信のない男性は、patersではなく他のパパ活アプリを利用することをおすすめします。

patersは年収証明機能で男性の信頼度も変わってきます。年収に自信のない男性は、年収証明機能がないパパ活アプリを利用するといいでしょう。

 

男性の利用料金が高い

patersは、男性の利用料金が高いです。これはpatersに限らず、多くの出会い系・パパ活アプリに当てはまります。

特にpatersは、paddy67・Sugar daddyと比べると利用料金が高いです。そのため、金銭面に余裕がない人はpatersをおすすめしません。
見出し:paters(ペイターズ)での実体験
この記事を執筆しているあんずは、patersで太パパと出会うことができました。しかし、出会うまでは様々な男性と顔合わせをしました。ここでは、初めてpatersでパパと会った時の体験談を紹介します。

当時の私は大学3年生。身長153cmの標準体型でした。

「パパ活を始めたいから、アプリを登録しよう!」と、はじめてパパ活アプリを登録したのがpatersです。

プロフィールの登録が終わり、しばらくすると20件以上の「いいね!」がきてました。当時の私はびっくり!年収証明をしっかりしているパパが多かったので、片っ端からメッセージを送りました。

その後、自己紹介や趣味の話を交えて楽しく会話をしました。会話をしている中から、「この人いいなぁ」と思った人と予定を組み、いざ顔合わせへ!

お会いした男性は、40代でスーツ姿でした。高級なお寿司屋さんに連れて行ってもらい、楽しい時間を過ごしました。話の内容は、共通の趣味だった映画やゲームの話。相手も楽しそうに会話をしていたので、嬉しくなったのを覚えています。

帰り際は、タクシー代とお小遣いを貰いました。お小遣いの金額はなんと1万円!顔合わせ
食事の相場をしっかり理解しているパパだったので、これは長期的な関係を築かないと勿体ないと思い、帰り際もありがとうメッセージを送りました。

数ヶ月その人とパパ活をしていましたが、パパのお仕事の拠点が海外に。そのまま自然消滅しました。

paters(ペイターズ)での体験談

patersでは、パパ活のお小遣いに対して非常に理解のある男性と出会うことが多かったです。顔合わせの前段階で金額等のお話をしますが、いざ当日会うと多めにお小遣いを用意してくれる男性が結構いました。

私がpatersで知り合い、長期間パパ活をした男性は3人ほど。休日に食事・ショッピングなどのデートをする関係で止めていました。(私自身、体の関係込みのパパ活はあまりしなかったのもありますが)

 

paters(ペイターズ)をお勧めする男性はこんなひと

ここまでpatersを紹介しました。上記を踏まえて、patersをおすすめする男性は下記のような人です。

・食事代、お手当込みで2〜3万円超えてもOKな経済力がある人
・20代前半の女の子と出会いたい人
・30代〜50代で経済力に自信がある人

またpatersほどの人気パパ活アプリとなると、体の関係ありのパパ活をするのは難しいです。なぜかというと、できるだけ食事やデートでお小遣いを貰いたい女性が多いからです。

体の関係ありのパパ活・体の関係を求めている男性は、他の出会い系・パパ活アプリに登録することをおすすめします!

 

まとめ

この記事では、人気パパ活アプリpatersを紹介しました。paddy67・Sugar daddyと比較しましたが、月額料金・年齢層・アクティヴユーザーが異なるため、自分に合ったパパ活アプリ・サイトに登録することをおすすめします。

そうは言うものの、patersは利用料金が一番高いパパ活アプリ。自分のお金と相談し、無理のない範囲でパパ活を楽しみましょう!

-パパ活アプリ紹介

© 2021 パパ活ガイド Powered by AFFINGER5